ENTRY

  1. ホーム
  2. 入社後の働き方
  3. 先輩社員の声
  4. 商品本部 営業部 営業第一課 [1]
入社後の働き方 先輩社員の声

「お客様の笑顔のために」
より良い商品を創れるよう、
日々全力で取り組んでいます
商品本部 営業部 営業第一課
2016年入社

入社1年目から、希望していた
アイスクリームの商品開発担当に

アイスクリームの開発担当になって2年目。セブン-イレブンオリジナル商品の企画開発がメインですが、コンセプト立案からお客様への提案、生産化までの一連の業務を担当しています。出来上がったら終わりではなく、需給バランスを見ながらの在庫調整も大切な仕事です。

難しい業務も多いですが、自分が関わってきた商品が店頭に並んでいるのを見られるのは大きな達成感につながります。また、商品開発の業務はメーカー様など他社の方々との繋がりも多い仕事です。たくさんの情報に囲まれながら仕事を行っているため、毎日新しい発見も多く、それを自分の成長につなげることができます。

先輩や同期のフォローで乗り越えた
入社1年目のギャップ

学生時代は食関連の学部で学んでいたため、食品メーカーや専門商社、飲食系への就職を考えていました。実はエスアイシステムについては知識がなく、名前のイメージからシステム会社だと思っていたくらいです。就職サイトでセブン-イレブン様との取引や商品開発に取り組める業務内容を知り、興味を持つようになりました。

面接の際にアイスクリームの担当を希望したので、入社後の業務には大満足。でも、実際に携わってみるとキラキラしたイメージとは違い、さまざまな書類の作成や需給調整など、新商品が誕生するまでのプロセスは長く、地道な作業も多い仕事です。ギャップを感じて落ち込んだこともあったのですが、先輩方や仲間のフォローもあって乗りきることができました。

また、扱う商品がスイーツ中心のため、女性が多い部署であることにも助けられましたし、同期入社の仲間たちとは、一緒に食事をしたり、悩みを語り合える存在として心強く感じています。

アイスクリーム以外のカテゴリにも興味はありますが、今は、“アイスといったら私”と言われるくらい成長したいと思っています。

自分が携わった商品がインターネットで話題になったり、友達から「おいしい!」と言われる喜びは格別なもの。女性たちから「かわいい!」と評判になるような可愛らしくて楽しい、そしておいしいアイスクリームを作ることが目標です。

後輩へのメッセージ

後輩へのメッセージ新しいものを作り上げていく喜びを
一緒に味わいましょう

面接は緊張しましたが、エスアイシステムは自分の想いや、やりたいことを素直に話せる雰囲気がありました。面接自体が楽しいなと思えた会社です。ガチガチの回答よりも自分の気持ちをありのままに話した方が印象も良く、仕事を始めた後の自分にもつながると思います。

入社後1年ぐらいは分からないことが多く、戸惑うことも多いと思いますが、2年目からは面白さややりがいを実感できるはず。前向きな気持ちで一緒に頑張っていける人に会えるといいですね。

先輩社員の1日

8:30
出社メールチェック、1日のスケジュール確認、販売情報の確認を行うのが日課です。
9:00
課内ミーティング毎週月曜日に実施しています。各カテゴリーの進捗状況、各担当のスケジュールを共有します。
10:00
デスクワーク物量調整表更新、申請書確認、資料作成などを行います。
11:50
物量バランス調整定刻更新される物量状況を確認し、調整を行います。
13:00
昼食外勤ついでに外で食べることもあります。
14:00
商談お取引先様との開発案件の進捗確認と情報共有を行います。
16:00
グループミーティング週1回実施。開発案件の進捗確認、物量調整関連の共有、売上進捗の共有などを行います。
17:00
デスクワーク物量調整表更新、申請書確認、資料作成などを行います。
19:00
退社

PAGE TOP