ENTRY

  1. ホーム
  2. 入社後の働き方
  3. 先輩社員の声
  4. 商品本部 営業部 営業第一課 [2]
入社後の働き方 先輩社員の声

「もっと良いものを」という想いで
日々開発していくのが、
私の仕事であり、やりがい
商品本部 営業部 営業第一課
2011年入社

全国に自分が携わった商品のファンがいる。そう考えるだけで楽しい

現在はセブン-イレブン様で販売されている飲料・デザートの開発業務を行っています。全国にセブン-イレブン様は約20,000店舗ありますが、チルドカップ・チルド紙パック・その他乳製品など皆さんが日頃手に取る商品にエスアイシステムが関わっています。アイテム数が多いので、日々新商品の企画・提案からメーカー様とのやり取り、量産化への落とし込みをはじめ、既存商品の見直し、改善など業務は多岐に渡ります。大変なこともありますが、担当商品の企画から製造までトータル的に関わることができ、自分の想いや考えを商品に反映できるのは魅力的ですね。

自分が携わった商品が全国のお店に並ぶことはもちろん嬉しいのですが、表立ったやりがいというよりも、裏方としてセブン-イレブン様の商品開発・売り場作りをアシストしているという自負がモチベーションを高めていると思います。

飲食という正解がない分野での企画や試作改良は悩むことも多いのですが、店頭で自分が携わった商品が販売され、お客様に買っていただいている場面を見かけたときには、言葉では言い表せない感慨深いものがありますね。特に紆余曲折あってようやく完成した商品の評判が良いと「やった!」と思います。

失敗も成功も数え切れないほど
でも、何事にもどんどんチャレンジしていきたい

エスアイシステムへ入社する前は、商社の営業マンとして重機を担当していました。転職を考えたのは、別の世界で自分の可能性にチャレンジしてみたいと思ったのがきっかけです。前職では販売するものがクレーン・その他重機だったので、生活に密着した飲食の世界で様々 なものや人に関わってみたいと考えたのです。とはいえ、いざ入社してみると商品、流通から配送、店舗、セブン-イレブン様について等、仕事に必要な知識量が膨大で面食らいました。中でも流通、物流について学ぶのには大変時間がかかりましたが、一つひとつ積み重ねて今があると思っています。

エスアイシステムは上司との距離感も近く、何でも話ができる雰囲気があります。私も分からないことはどんどん質問して現場を学びました。密なコミュニケーションのもとで安心してここまで成長することができたと思っています。

今後の目標は、エスアイシステムがセブン-イレブン様にとって、もっともっと重要で、なくてはならない存在になるようなことを、自分なりに考えて実行していきたい。プライベートでは二児の父親なので、家族サービスもしっかりやっていきながら、自分も会社も仲間もハッピーにしていけたらいいですね。

後輩へのメッセージ

後輩へのメッセージ開発から流通、卸しなどなど、
いろいろな仕事があって可能性は無限大

エスアイシステムに入社して約6年。やっぱり挫折や失敗はありましたね。一生懸命考えた企画が的外れだったり、商品が思うように売れなかったり。でも、めげずに立ち上がって頑張れる明るい人にぜひ入社して欲しい。私も何回も転ぶので、一緒に転びながら頑張りましょう(笑)。

私たちが直接お客様の喜ぶ顔を見ることは少ないのですが、全国各地に自分が手掛けた商品のファンがいてくださると考えると、とても楽しくやりがいのある仕事ですよ。

先輩社員の1日

8:30
出社
8:40
メールチェック
8:50
スケジュールチェック今日一日の業務をランク付けしてスケジュール立案します。
9:10
連絡対応スケジュールに基づいた開発案件、懸念事項を連絡確認します。
10:00
物量バランス調整物量バランス調整担当者とのコミュニケーションから、対応案件の確認をします。
11:00
商談お取引先様と開発、物流、生産に関する商談を行います。
12:00
昼食
13:00
商談お取引先様と商品に関する商談を行います。
15:00
開発会議お取引先担当者様と商品についての開発会議を行います。
17:00
開発会議終了
17:10
開発会議取り纏め
18:00
連絡対応お取引先担当者様へ開発会議内容の対応についての連絡をします。
19:00
退社子供が寝る前に急いで帰宅します。
食事などを済ませて、子供と遊んでから就寝します。
子供の笑顔と寝顔で疲れも吹き飛びます。

PAGE TOP