ENTRY

  1. ホーム
  2. 入社後の働き方
  3. 先輩社員の声
  4. チルド戸田センター
入社後の働き方 先輩社員の声

メーカー様と店舗様との橋渡し役
コミュニケーションを大切に、
より安全に、効率的に
チルド戸田センター
2015年入社

物流センターにおける商品管理や
出荷業務の現場管理をしています

私たちの仕事は、メーカー様が製造する数千種類の商品を、安全かつ効率的に店舗様へお届けすること。店舗様が発注した商品を設定された時間にお届けできるよう受発注データを確認し、作業内容に応じた人員を配置、配送状況を管理します。

商品は温度帯別のセンターに全て集約し仕分けを行い、首都圏エリアの7区、約600の店舗に配送しています。毎日決まったルーティン業務のように思えるかも知れませんが、積極的にコミュニケーションを図りスムーズな段取りを心がけたり、繁忙期には普段以上に団結力や協調性を高めてセンター一丸となって乗り切るなど、臨機応変な対応が必要とされます。どうすればより安全に、効率的に業務を行えるか。こうした創意工夫が求められる職場に身をおくことは、私にとってとても刺激になっています。現場での意思疎通がうまくいき、想定以上に作業がはかどった時の気分は最高ですね。

現在戸田センターには庫内作業員とパートの方を合わせ約90名のスタッフがおり、より働きやすい環境を作るために、コミュニケーションを大切に積極的な会話を心がけています。

入社して約3年が経ち、少しずつ仕事にも慣れ、協力会社様との信頼関係も築けてきました。今後は仕事を教えられるばかりでなく、後輩に教えられる立場に成長していかなければならないと思っています。

もっとも身近なコンビニから、
消費者の食の活性化に貢献

大学時代は栄養学のゼミに入っており、毎日の食を通じて人々に幸せや活力を与るような仕事に就きたいと考えていました。エスアイシステムを志望したのは、コンビニエンスストアは多くの人がほぼ毎日利用する最も身近な存在であり、食の活性化にも携さわれるのではないかという思いからです。センターでの業務を通じ、商品が消費者の手に届くプロセスを知ることができたことは、自分の将来に向けても大きな収穫だと思っています。

センターには女性従業員は少ないのですが、男女分け隔てなく均等に仕事を割り振られる点に働きやすさを感じます。悩みがあっても解決策を考えてくれる上司や仲間がいて、自分の意見も出せる。勤務体制は早番、中番、遅番に分かれており、事前申告で休みも取得できるので、プライベートの予定を組みやすい点も嬉しいですね。

後輩へのメッセージ

後輩へのメッセージ「食べることが好き、食に興味がある、
人の役に立ちたい」人をお待ちしています!

エスアイシステムで働き始めて一番感じたことは〝働きやすい会社〟だということ。上司や仲間と仲がよいというのもありますが、どんなことも自分一人で悩むことはありません。一緒に解決策を考えてくれる人たちに恵まれてとても良い環境で仕事をしています。

センターでの仕事は自分がやった仕事の成果がはっきり見える、やりがいを感じやすい仕事だと思います。食べることが好き、食に興味がある、人の役に立ちたい、そんな人には間違いなく魅力的な仕事です。

先輩社員の1日

9:00
出社受信メールを確認
9:20
電算業務当日午後納品分のデータ受信と集計
9:40
データ入力午後に配送する商品(容器)の集計と確認
9:50
電話対応データ入力と並行しての電話対応
10:30
配送状況確認GPSを用いた動態管理システムにて配送車の状況確認
11:00
スタッフミーティング遅番のスタッフが出勤するので、伝達事項及び情報を共有
各自の優先業務を報告し調整
11:20
電算業務翌日納品分のデータ受信と集計
12:00
昼食センター近くの喫茶店で気分転換☆
13:00
デスクワーク午後の配送中に店舗様などからの問い合わせ対応
新規オープン店舗の納品時間を取引先と打合せ
14:10
資料作成新規オープン店舗の納品時間や当日の連絡先案内資料を作成
⇒配送会社(協力会社)に共有
14:20
停車位置や道路交通情報を記載した配送地図を作成
15:00
打合せ協力会社と配送コースについて打合せ実施
15:30
電算業務数日後に納品する事前予約商品のデータ受信と集計
15:40
電話対応電算業務と並行しての電話対応
16:30
配送状況確認GPSを用いた動態管理システムにて配送車の状況確認
17:30
打合せ(引継ぎ)遅番への引継ぎ(翌日公休の場合は引継ぎ書作成)
17:50
メール確認最後にメールと明日の仕事の確認をして1日の業務終了
18:00
退社

PAGE TOP